香蘭女子短期大学

KORAN WOMEN’S JUNIOR COLLEGE

ライフプランニング総合学科

【資格紹介】お金の専門家 ファイナンシャルプランナー

社会ではお金の知識が必要

社会にでると、保険、税金、年金など、お金に関する知識を問われる機会が多くなります。高校生の皆さんの身近なところだと、病院を受診する時に保険証を提示すると思います。この保険証があることで医療費の約3割負担ですみます。保険証がないと医療費の全額を負担しなければなりません。これは「社会保険」の一つである「健康保険」に保護者が加入して毎月の保険料を支払っているからこそ、約3割負担ですんでいるのです。
社会人になると、病院を受診する時だけでなく、生活のあらゆる場面でお金に関する知識が問われてきます。

人生3大支出とは?

生活のあらゆる場面の中でも、人生3大支出といわれているものが以下の3つです。

・教育資金
・住宅資金
・老後資金

ひとつずつみていきましょう。
まずは、教育資金。

幼稚園から大学まで全て私立の学校に通った場合、総額は2,547万円もかかります。全て公立でも1,043万円です(金融広報中央委員会Webより)。この中でも特に大学での教育が大部分を占めています。このような多額の資金をすぐに準備できる人は少ないので、計画的に準備していく必要があります。

続いて、住宅資金。
新築の住宅を取得しようとすると、住宅の仕様や地域にもよりますが、福岡県の場合、約2,000~4,000万円かかります。この金額の全てをすぐに準備できる人はほとんどいないでしょう。多くの人は、銀行からお金を借りて、毎月一定の額を返済する住宅ローンを組んでいます。住宅ローンの返済額は、銀行から借りる金額にもよりますが、毎月7~10万円を20~35年に渡って返済していくことになります。

最後に老後資金。
こちらは年金の受け取りが真っ先に思い浮かぶ人が多いと思います。老後に受け取る年金額は、その人の過去の収入や加入期間によって異なります。年金だけで生活できる人もいれば、そうでない人もいます。参考までに厚労省のモデルケースの年金額と老後の最低生活費は次のとおりです。

・年金受取額(金融広報中央委員会Webより)
夫婦で月額約22.1万円
※夫が平均的収入で40年間会社員として働き、妻がその期間全て専業主婦の場合

・最低生活費(生命保険文化センターWebより)
夫婦で月額約22.1万円
※「ゆとりある」老後生活費は平均36.1万円

これを見ると、年金額と生活費は同額です。ただし、生活費は、「最低」の生活費のため、年金だけだと不足ぎみだとわかります。不足ぎみなので、足りない生活費を補うために、計画的に老後資金を準備する必要があります。この準備方法も様々あります。退職金で準備したり、貯金や資産運用、または保険で準備する人もいます。その人の価値観や収入など、あらゆる角度から状況を分析して、その人にあった準備方法を提案するのがファイナンシャルプランナーの仕事になります。

このように、人生3大支出の例を見るとわかるとおり、豊かな人生を送るにはお金の準備が不可欠だとわかります。それも、早めに、コツコツと準備することが大切です。

ファイナンシャルプランナーとは?

今回は3大支出を例に挙げましたが、人生には様々なライフイベントがあります。人によっては、毎年海外旅行をしたい、5年後には自動車を買いたいなど、人それぞれにライフイベントがあるものです。そのようなライフイベントを実現するにあたって、お金の準備や資金計画の面からサポートをしていくのがファイナンシャルプランナーの役目となります。

どこで活躍できる?

ファイナンシャルプランナーを取得している人の多くは、主に銀行や証券会社、保険会社などの金融機関の社員です。これらの業界に内定が決まった場合、入社前までに、このファイナンシャルプランナー資格の取得を推奨している会社もよく見受けられます。また、一般教養として取得する人もいます。お金全般に関する知識があると、自分自身の人生設計にも大いに役立つためです。

どこの大学で取得できる?

ファイナンシャルプランナーですが、九州の大学で取得できるのは、福岡大学、九州産業大学、久留米大学、熊本学園大学、香蘭女子短期大学(ライフプランニング総合学科)の5大学のみです。九州の短期大学では本学のみです。
※2021年時点

学生や社会人がFPを学べる大学一覧(日本FP協会ホームページ)

取得の難易度

在学中に3級が取れればOKでしょう。2級を受験するためには、原則として3級に合格する必要があります。2級は金融機関で働く人の基礎知識的なレベルで難易度は高めです。1級の難易度はとても高く、独立している人もいるくらいです。本学では、3級取得者はもちろん、近年は2級取得者の実績もあります。

あとがき

人のために仕事がしたい! お金に関するアドバイスを通じて人を幸せにしたい、そんな人には最適な資格です。ファイナンシャルプランナーを取得したい人は、本学ライフプランニング総合学科で取得可能です。

ライフプランニング総合学科

HOME
ライフプランニング総合学科
【資格紹介】お金の専門家 ファイナンシャルプランナー