香蘭女子短期大学

KORAN WOMEN’S JUNIOR COLLEGE

食物栄養学科

アクティブ香蘭報告会

2月18日(月)12時から「アクティブ香蘭」発表会が開催されました。
本学では学生の積極的な研究活動を応援するため「アクティブ香蘭」という活動に必要な資金を援助する制度があり、本年度は2つの学生活動グループが採択されていました。
本学科では毎年、食育に関する研究活動等の研究テーマを揚げ、学生たちが研究活動に取り組んでいます。この研究発表会は1年間活動した内容を発表する集大成の場です。
今年度は「れっつ tanoiku ☆ (楽しい食育)―日本の食文化を知ろう!―」のテーマで、2年生5名、1年生7名で1年間の研究成果の報告をしました。
幼稚園児とその保護者を対象として魚を使用した親子クッキングや食育ゲームを行うことで、和食文化を次世代に伝えていくことが目的です。
1・2年生が自分たちの研究成果をスライドで発表することが出来ました。
今回の研究活動を通して、これから栄養士として活躍するためのスキルアップになったようです。ご苦労様でした!
発表を聞いた学生のみんなにはよい刺激になったようです。

HOME
食物栄養学科
アクティブ香蘭報告会