香蘭女子短期大学

KORAN WOMEN’S JUNIOR COLLEGE

保育学科

第24回 新任保育者研修会

今年の3月に本学を卒業し、保育の仕事に就いた卒業生の皆さんが、8月4日(日)に行われた新任保育者研修会に参加してくださいました。
就職して4カ月。
新しい環境で切磋琢磨し日々頑張っている皆さんの顔はキラキラと輝き、夏の保育を頑張っているからか、少し日焼けした「保育者の顔」となり充実した日々をうかがわせるものでした。
ほんの数カ月前までは学んでいた校舎。懐かしさと安堵が入り混じる雰囲気の中、久しぶりの教室で研修は始まりました。

午前の全体会では、2年目の先輩保育者より、ご自分の1年目の様子や大変な時の克服方法などをご講話頂きました。
分科会では4か所に分かれ、それぞれ日々の保育で感じる悩みや想いをお互いに出し合い、先生方と一緒に解決しました。
久しぶりの先生方との会話も懐かしく思わず話しが尽きない分科会も!

昼食をはさみ、午後からは午前中の分科会で話し合った事を報告しました。
その後、姫島先生より「保育者としての人生をデザインする」のテーマでお話しいただきました。
毎日の保育に奮闘中の皆さんですが、1年後、3年後・・・20年後とワークシートを使って将来の事を考える内容はとても興味深く、皆楽しみながら真剣に自分の人生をデザインしていました。

「久しぶりに、『先生!』と言えてちょっとホッとしました。」「友達も皆同じように悩みながら頑張っているのだとわかって安心しましたし、今日話すことで解決の糸口が見えて良かった。」など嬉しい感想を沢山いただきました。

明日から、また元気に頑張って! いつでもあそびに来てくださいね。

HOME
保育学科
第24回 新任保育者研修会